8月花組公演も予約完了!みわっちのお姿・・・この眼に留めて来ますっ!


by komimi777
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2004年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

もう11月も終り・・・

早いもので、今年もあと1ヶ月となりました。
11月の末ってなんだかさみしいなぁって思うのは私だけなんでしょうか。
12月の末は、お正月が来る!というHAPPYな気持ち(子供たちにとってはね!)
があるため、さみしいとかって思わず、あぁ、また歳いくんかぁ・・・っていう
切実な感想しかないんですが・・・。
今年は年末年始と新居で迎えることになるため、
片付けも終わっていないで、えらいことになっていると思うんですが・・・
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
まぁ、ボチボチと片付ければいいかな。。。

明日からはPCのお仕事が1週間と、引越しの梱包が待ってます。
忙しい年末になりそうです。まぁ、私は、時間に追われる方が好きなんですよね。
切羽詰ると、自分の力以上のものができそうなので・・・って本当に出来るのかは
わからないんですが・・・。゚(゚ノ∀・`゚)゚。アヒャヒャ
[PR]
by komimi777 | 2004-11-30 12:16 | 季節

秋の童話~第14話~

毎週恒例の無料配信日。
一週間はとっても早いなぁ~って思いながら、
今日も私の勝手な感想いってみよ~!

残りの配信も今回を入れてあと3回。
あぁ、今回見るとかなりラストがどうなるのかわかってしまうような・・・。
しかし毎回テソクの男っぷりには惚れ直してしまうなぁ・・・。
昨日、今日は日本ではペ様ブーム。(ヨン様とは言わない・・・)
でも、やっぱりあたしはウォン・ビンだなぁ・・・。かっこいい・・・。

あ、話が横道にそれてしまいましたが・・・・。

ウンソは家族みんなにウソをついてソウルの病院へ入院した。
テソクは毎日病院へ通っている。仕事が忙しくてもウンソが気になり
どうしても毎日通ってしまうよう・・・。愛の大きさなんだよな・・・。
テソクは本当に男前だよなぁ。

ジュンソは旅に出て、ウンソと駆け落ちした牧場へ来ていた。
駆け落ちした時を思い出しては涙していたんだけど、
ジュンソはよく泣くよな・・・男ってそんなに泣くものなんだろうか・・・。
ちなみに、あたしは旦那が泣いたの見たことないです・・・。

テソクはウンソが助かるのは骨髄移植しかないと医者に告げられ、
実母にウンソの病気のことを話す。シネもその話をたまたまドア越しに聞いてしまう・・・。
シネもいいやつなんだよな・・・。ウンソに頼まれたときは嫌って言ってたのに、
ちゃんと様子を見に来ているんだものね・・・。そしてウンソの病気のことを聞いてしまう。
テソクに知る権利あるでしょ?と詰め寄るんだけど、テソクは頑なにジュンソには
言うなと言う。ウンソがそう望んでいるからと・・・・。

実母は自分の気持ちのやり場がなかったんだろう・・・。
自分の全財産を持ってユン教授宅へ行く。
ウンソを助けてくれと・・・。あぁ、母心・・・。でもそこにはユミもいた。
ユミはきっと不安だっただろうな。旅から戻らないジュンソ、そしてウンソの病気を知る。
もし、ジュンソがウンソの病気を知ったらどうなるのか・・・・。
テソクに相談しに来たユミだけど、テソクには自分のことで精一杯だといわれる。
確かにそうだと思った。テソクは愛するウンソのために頑張ってる。
心の中ではウンソはジュンソを愛しているとわかってながらも、
ウンソへ自分の愛を精一杯注いでいるんだ。とても切ない。

ジュンソとウンソ、実は偶然会っていた。
これで最後・・・と、きっと2人とも思っていただろうし、でも、キスしていいのか?
そんなことしたら、もう戻れないような気が・・・あたしはそうなんだけどな・・・。
早朝、ウンソはジュンソよりも先に起き、病院へ戻っていた。
自分が病気だと悟られないように・・・。でも、かなり顔色悪いぞ・・・・。
普通はおかしいと思うような顔色なんだけど、ジュンソ、観察力ないの?

そんなウンソ、テソクを車寄せで待っていた。
そうしたら、母が2人、テソクの車でやってきた。
とてもびっくりしただろうな。ウンソの病気のこと、ジュンソ以外は知ってしまった。

骨髄移植はきっと出来ないのだろう。一致する骨髄がなかったんだろうな・・・。
そんなウンソにテソクは生きてくれと頼む。んー・・・もう泣くしかないやん・・・。
涙涙ですっかり画面はが見えない。
ウンソが、自分が生きていたらいいことが1つある、それはテソクさん・・・。
もうその言葉でテソクは充分だと・・・ここでもまた泣くあたし・・・。

そんなウンソに病魔は確実に忍び寄っていた。
テソクがジュースを買いに行っている間にウンソは昏睡状態に陥る。
ユミに電話が入る。ウンソが昏睡状態だと・・・。
ジュンソには言うなと皆から言われていたユミも、もうこらえきれないで、
ジュンソへ打ち明ける。2人はウンソのいる病院へ行く。

ジュンソはやっぱり周囲は見えていない様子だった。
愛してる ウンソ!と絶叫していた。病院の中だぞ!うるさいやん・・・。
まぁ、それくらい周囲は見えていないジュンソ、あまりのウンソの急変で、
あと2話の行方がわかってしまうのがツライです・・・。
[PR]
by komimi777 | 2004-11-26 22:44 | 韓国ドラマ

秋の童話~第13話~

毎週恒例の無料試聴日です。

今回は穏やかな流れの中、腹が立ったのはシネだけでした。
ジュンソは相変わらず引きずってるんだけどさ・・・。
これも結構イライラの元かも?

ジュンソのアトリエへ行ったウンソ、きっと自分の運命を知ったから、
ジュンソへ無茶なことを言ってしまったと思うんだけど、
そんなウンソの気持ちもなんとなくわかるんだけどさ、テソクの心はどうなるんだ?
まぁ、死を目の前にしてるウンソにしたら、自分の気持ちが最優先だろうけどね~。
ジュンソの出した答えは・・・ユミを裏切れないってことなんだよね。
そうした答えを出したのにひきずるのはなんで?男じゃないよね・・・。

ジュンソのアトリエからの帰り道、ウンソは倒れる。
病院へ運ばれ、テソクの元に連絡が。
少し前にテソク宅を訪れていたジュンソにはウンソのことは知らせず、
テソクは病院へ向かう。
そのまま入院か?って思ったんだけど、ウンソはテソク宅へ。
ぐっすりと眠っていた。テソクはホントいい奴だよね・・・。尽くす男だよ~
すばらしい!ウンソのためにおかゆ作ってたんだもの・・・。
まさしく献身愛だよね。
目が覚めたウンソ、帰ると告げるが、テソクはウンソの入院についてウンソを説得する。
初めは拒むウンソだったけど、テソクの愛を少しでもわかったのか、
っていうか、自分がテソクにどれだけひどいことをしたのかをわかったのか、
ウンソは入院を受け入れる。

そして、自分の家族にウンソなりのさよならをして、テソクと旅立つ覚悟を決める。
シネには自分の母親のことを頼むのだけど、相変わらずなのよね~。
あぁ~腹が立つ!挙句の果てに、あなたには2度と会いたくないのだってさ・・・。
意地悪もあそこまでくると腹立つの通り越すわよね~~。
シネの話をするとあたし毒舌になってしまうわ・・・。

入院し、検査を受けるウンソ、かなり痛いと思う。骨髄液を採取するのって
とんでもなく痛いんだものねぇ・・・。
それをテソクは自分のことのように苦しんでいたのをウンソは看護婦さんから聞く。
あぁ、テソクはやっぱりいい奴だよね~~~。大好きだよ~~。
ウンソには悟られないように知らない振りをするんだけどさ・・・。


ジュンソは酒に逃げてる毎日。
あぁ、もう少し男らしくできないのかしらねぇ・・・。
ウンソがテソクと一緒に行くの・・・って言葉がそんなにショックだったのかしら・・・。
自分も同じことウンソに言ってるのにね・・・。

ウンソがテソクにダダをこねる。あまりの痛さを耐えることに意味はあるのか?
ってテソクに訴えるんだけど、テソクは代わってやりたいと・・・。
痛いのをオレのために我慢してくれと・・・。でもそれも効き目なしか・・・ってつぶやく。
でもね、ウンソはお守りを欲しいとテソクに言う。痛いときに持っていたいと・・・。
それって、普通は愛を受け入れたってことだよね?!
テソクの愛を受け入れたってことなんだよね?ウンソ?
ネックレスを、あのネックレスを欲しいとウンソは言うんだけど、テソクは別のものでいいか?
とウンソに言う。そう、ネックレスからリングに昇格させたいんだよね!テソク!
テソクはウンソへダイヤのリングを渡す。あぁ、これでいいんだよね、これで・・・。
でもね、ウンソ、痛いときに呼ぶのは「お兄ちゃん」なのよね・・・・。
これってどういうことなの?ウンソ、かなりのやり手だよね・・・。あぁ幻滅・・・。

ジュンソは旅立つ。どこへ行ったかというとウンソと一緒に逃げたあの牧場・・・。
次回はその牧場でなにかが起こるのか?
[PR]
by komimi777 | 2004-11-19 23:15 | 韓国ドラマ
今年の9月の地震(紀伊半島沖でのM7.3)、そして新潟の中越地震、
日本列島は巨大地震のサイクルに当てはまってるといってもいいんだろうな・・・
って思ってしまう。
大阪に住んでいるからには、南海・東南海地震は避けては通れない。
そして、上町断層、生駒断層帯、中央構造線など、活断層が動けは甚大な被害が生じる。
そんなからか、最近は地震予知のサイトを巡っていることも多い。
それに、13日夜には、不気味な地震雲だと思える飛行機雲を夫婦で見た。
飛行機の飛行ルートからは外れ、飛行機雲と比べれば太くて、いかにも地震雲って感じだ。
奈良方面の方も見た方が多いとあとでわかった。

しかし、地震予知がどこまで当てになるのだろうか。
実際、当ててらっしゃる方もおられる。でも、それが地震の震源に当たる範囲で、
それも広く知らされなければ予知の機能は果たしてはいないのだろう。
でも、実際、明日に地震が来ますよというような予知のされ方ではない。
何十時間という単位での予知。それが2時間後に来るかもしれないし、
12時間あとに来るかもしれないし、まったくはずれるかもしれないし・・・。
地震予知ってそんなものだと思っている。
だって、国をあげての地震予知なんて、全く機能していないと同じだし・・・。
気象庁もたいがいだし、一部分の国民は信用はしてないんだろうけど・・・・(信用されている方も多いでしょうが・・・)
でも、日ごろから動物の動きや泣き声、鳥類の動きや泣き声、空を見上げては雲を観察。
そんな毎日を過ごしているが、1日家にいるからかもしれない。
専業主婦ももうあと1年と少し。その先は忙しく働く主婦となる。
そうなったら子供達を守るためのマニュアルを作って行かないといけない。
日々の生活の防犯や防災、災害に対する子供達を守るための我が家のマニュアルを。

今日報道された奈良での女児の誘拐殺人。
まさに人事ではない出来事だし、うちも子供達の安全をどうしても守りたい。
一緒に通学して、一緒に下校できる体制を国や自治体、企業と学校とPTAで作っていってほしいと
切に願うことである。
そして、今、集団登校をされていない学校は、集団登校に切り替えてもらうように
学校に働きかけてほしいと思います。
日本全体で子供達を守らないといけない世の中になっていると思います。
[PR]
by komimi777 | 2004-11-18 17:32 | 地震

金消契約でした

今日は、銀行との金消契約でした。
何だかドキドキでしたが、一段落です。(* ・Å・)ホゥ
火災保険や地震保険、司法書士の先生とのお話など、
結構な時間が経っていましたね~。
帰り際にには、もうすぐ完成のマンションを見に行きましたよ。
それはもううれしくてうれしくて・・・・。かなり様になってきたしね・・・・。
再来年からは頑張って働くぞ~~!
[PR]
by komimi777 | 2004-11-14 20:52 | マンション

秋の童話~第12話~

とうとう12話まできてしまった・・・。あと4話ほどで完結するのかな。
でも、ここまでくるとウンソは助かるような気があまりしないんだけど・・・。
だって、病魔の進行が早すぎ。確かにウンソ若いからねぇ・・・。
注目の12話のあたし勝手の感想だ~!いってみよ~!

またまたバス停で鼻血が出てしまったウンソ。
病院へ行ったところ、もう早くも告知?!そんなんアリなんかいな。
一応家族と話してみてから告知とかっていうのがスジではないんかいな?
まぁお国柄っていうのも随所に表れるので、やはり日本とは違うっての実感します。
ウンソは自分が癌っていう事を知ってしまうのですね。
ネタバレスマソ━━━(ノω・。ヽ)━━━ン!!!
でも、誰にも言えないでひとり苦しむんだな。かわいそうに・・・。
病気で悩むウンソにこれまた悩みが増える。そう・・・ホテルを解雇されてしまうのだ。
テソクの仕業なんだけど、これもウンソへの自分の愛を見せつけるためのやり方なのかも。
ウンソは自分はいくらなの?とテソクに詰め寄る。テソクはそんなウンソを見たくなかったと
思うんだけど、様子がおかしいと少しは悟ったかも。
家に帰ればあの出来の悪いあにきがウンソが仕事を辞めたと聞いたら殴る蹴るの暴行。
お前が働けよ~ゴルァ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!
具合の悪いウンソ、薬を飲もうとかばんを探すが見当たらない。
そう、昨日テソクのところに忘れてきてしまったのだ。
テソクは朝、その薬を発見。病院か薬局かに持って行って見てもらう。
・・・・抗がん剤と判明。ウンソが癌???医者を問い詰めに病院へ行くテソク。
やっぱり、彼は熱い男だね~・・・。健気だよな・・・。
ウンソの元へ行くテソク。ウンソはいろいろ喋るんだけど、テソクは辛いんだろう、
話はしないでうなずくだけ・・・。でも、癌のことはウンソへ言った。
「チャンスをくれ」ウンソが私のどこが好きなのか3つ答えられたらチャンスをあげると
いうんだけど、テソクはすべて好きなんだろうと思う。だから「思い浮かばない」と・・・。
ウンソは「1つでも答えたらチャンスをあげたのに・・・だからテソクさんはダメなのよ」
っていうんだけど、テソクは「オレがお前の病気を治す」と・・・・。
「お前の病気が治ったら、オレは姿を消す」「オレにお前の病気を治させてくれ」
なんていいヤツなんだ~~~~~!もう絶叫もんだよ~~。
最後は抱き合う2人なんだけど、ウンソはやっぱりジュンソが好きなのね。
ジュンソのいるアトリエへ行くんだな・・・・。でも、ジュンソはユミと一緒に車に乗ってく。
アメリカ留学の話を聞いてしまう。ウンソはきっとショックなんだろうけど。
それは癌の告知をされる前だったのかしら・・・ちょっとど忘れ・・・。
どっちにしても、ウンソはもう余命何カ月?余命何年?のレベルなんだよな・・・。
実際、自分がそうなったらどうなるんだろう・・・きっと自暴自棄になるんだろうな・・・。
でも、ふっと一人になると怖くなったり、子供達のことや旦那のことを考えるといたたまれないんだろうな・・・。
ウンソはどうなるんだろうか・・・テソクのウンソへの愛は受け入れられるんだろうか・・・。
ジュンソとユミはどうなる?
[PR]
by komimi777 | 2004-11-12 10:54 | 韓国ドラマ

秋の童話~第11話~

今日は恒例の秋の童話の無料配信日。11話です。
個人的な感想なので、文句はいいっこなし!ということで・・・・。

とうとうウンソの病魔は少しずつ彼女を蝕んでいるのですね・・・。
テソクに呼び出されて、そこで倒れてしまう・・・・。
テソクはジュンソに連絡するのだけど、ジュンソは無言・・・・。
ユミの手前どうしようもないって感じなのかしら・・・・。
テソクは無償の愛でウンソを守ると心に決めるのだが、
ウンソは全くテソクの愛を受け入れようとはしない。
それほどジュンソへの愛が強いのか?どうしてテソクではダメなの?
でもね、ジュンソの気持ちを軽くするために、テソクと付き合ってるとウソをつく。
これって完全に利用してるんじゃない?テソクファンとしては、ムカツク!
馬鹿にするんじゃないわよ!

ウンソの勤めるホテルでジュンソの展示会が行われることに。
黒幕はもちろんユミ。ジュンソの気持ちを確かめるためらしいけど、
女ってこわいわね・・・・ってそういえばあたしも女だった・・・・。
しかし、ユミの母親ってかなりのヒステリック。
あのキャラ、どうにかならないのかしら・・・・うるさくてうるさくて・・・。

もう、マジでテソクかわいそうなの・・・・。なんか2人に振り回されて・・・・。
心もズタズタのはずなのに、ウンソのこと本当に好きなのね・・・・。
それが裏目に出ているのも切ないんだけど・・・・。

シネ、久々の登場だったかしら・・・・。
とうとう白状したのね・・・・ウンソをうらんでいると・・・・。
ひどい娘だわ・・・。どうしたらこんなに歪んだ性格になるのかしらね~。
もう少し良心とかってないのかしらね・・・・。

あ、今日のほのぼのシーン。やっぱりおじさんと室長のシーンです。
あの2人、完全に癒し系になってます (。・x・)ゝ

展示会ではテソクがウンソを無理矢理に連れて行くんだけど、
付き合ってないってバレバレだよ・・・。

挙句の果てに、ユミの母親にジュンソとウンソが2人っきりでいるところを見つかる。
タイミング悪いよね・・・・罵られて罵られて・・・・。
まぁ、テソクがウンソをかばってその場を逃れたんだけど、ユミの母親は、
テソクまで罵るか・・・・「内縁の・・・・」関係ないだろ!
せっかくその場から逃がしてくれたテソクにウンソは
「かばってくれなくてもよかったのに・・・」発言。
テソクも負けずに「お前らはそれくらい言われても仕方のないことをした」
「かばったつもりはない」発言・・・。あーー嘆かわしい・・・・。

テソクには愛情がないウンソ、でも本当にひどすぎだよ~。
もう少し冷静に考えてみたらどう?まぁ、そんなの考えられないんだろうけどね。
バス停でまたまた倒れるウンソ・・・・。来週はどうなる?
[PR]
by komimi777 | 2004-11-05 16:07 | 韓国ドラマ

PENICILLIN

昨日は主人が釣りから帰ったのは朝。
だから前の夜は子供達が寝てからは暇でした。
そこで、昔よく聴いてたPENICILLINを久々に聴いてみようと
MDを探してみたのですが・・・ない!ない!ない!
・・・・・・もしかして・・・・・・間違って消去した????
あぁ・・・・・・仕方ない・・・・BUGSで検索検索・・・・・。
あった!あった!きゃ~、なつかしいHAKUEIの声。
そういえば、車の中でよく聴いてたよな~~。
あたしは千聖好きでした・・・・。
あたしはラルクが大好きなのですが、昔っからビジュアル系好きではなく、
元々高校の頃はHD(ハードロック)やHM(ヘビィメタル)好きでした。
当時はモトリークルーやラット、ちょっと軽めでボンジョビが流行ってたかな。
もちろん、相当HDやHMは聴きまくりました。
家では相当嫌がられる存在だったと思います (。・x・)ゝ
だって、五月蠅いんだもんね・・・・。
母が当時を振り返って語ってくれたのですが、気の休まる音楽ではなかった・・・
と言ってました。すいません・・・・親不孝しました・・・・・。
今でもたまにCD引っ張りだしては聴いてますが・・・・。
子供達はどう思ってるんでしょうかね・・・・。
でも圧倒的に、最近の音楽中心なので、子供不幸はしてないと思ってます (。・x・)ゝ

少し前に聴いてたMDとか曲とか結構忘れてたりすると思うんだけど、
それってもういちど聴いてみると忘れていたアーティストを思い出したりもできていいと思う。
その行為によって、そのアーティストの最近の活動とかを注目できたりもするし。
次回はラクリマ・クリスティでも聴いてみよっかな?
[PR]
by komimi777 | 2004-11-04 08:37 | music